この夏はブルーブラックで決まり!青系ヘアカラーは社会人男性にも◎

ヘアカラーを楽しみたいのに、ハイトーンカラーは少し抵抗があるという人も多いのではないでしょうか。
実際に、会社や職場の規則でヘアカラーをすることができない場合もありますよね。
そんな時にオススメしたいのは、この夏の流行カラーでもあるブルーブラックというカラーリングです。

ブルーブラックってどんなヘアカラー?

ブラック(黒)という色のイメージには、絵具などのイメージから「他の色に染まらない」「他の色と混ざりあわない」という印象を持たれてしまいがちですが、ヘアカラーのカラー剤としてのブラックは配合の量によって色合いを出すことが可能です。
このブルーブラックというカラーはブラックとブルーの配合量を調節し、一見黒く見える髪色でも青みがかった色合いが特徴で、透明感やヌケ感を表現することができます。

ブルーブラックは黒染めにおすすめなヘアカラー

黒染めとは違ってブルーブラックは色味を調節できるため、黒染めよりも自然な仕上がりのカラーになります。
また、単色のブラックカラーでは表現できない色味も特徴で、光や照明の加減で青みがかった黒色になり、真っ黒い髪の色とは違って柔らかい印象を与えることができ、肌の色とも馴染ませやすいのが特徴です。

ブルーブラックは社会人にもおすすめなヘアカラー

パッと見の見た目は黒い髪色ですが垢ぬけた色合いに仕上がるため、仕事柄ヘアカラーを楽しめない社会人にとっても気軽に染めることができるのがポイントで、きつくなりがちな黒髪も爽やかで清涼感のあるイメージに仕上げることができます。
また、地毛の色が赤みが強い場合は赤みを抑えることもでき、落ち着いた印象を創り出すこともできるのはブラックカラーならでは。
あからさまに染め上げるカラーとは違ってカラーリングをしていることが分かりにくい色なので、規則があるけどオシャレも楽しみたいという人にピッタリです。

ブルーブラックは透明感と軽さがウリのヘアカラー

ブルーブラックブラックは独特の透明感と軽さが特徴で、重くなりがちな印象を軽いイメージにすることができ、黒髪ではどうしてもきつくなりがちなイメージを柔らかく見せることができます。
男性の場合ではブルーブラックの髪色にすることでヘアスタイルにこなれ感が出て、やわらかな髪の質感を表現するのにもピッタリです。
最近流行りのウェットな質感との相性も良いので、ヘアワックスやジェルなどで濡れ感を出すことでいつもの髪型をよりオシャレに見せることもできますよ!

ブルーブラックは色落ちしても気にならない

明るい髪色の場合は髪が伸びてくるとプリンが気になったり、色抜けによるカラーの変色が気になるものですが、ブルーブラックは地毛の髪色に近い色味のため色落ちや退色をしても気になりにくく、頻繁にカラーを繰り返す心配もありません。
染めたての髪色は黒の色味が強いですが、退色してくるとだんだんと透明感も出てくるので長くヘアカラーを楽しむことができるのがメリットでもあります。

ブルーブラックヘアカラーの注意点

ブルーブラックにするときはダメージに注意

ブルーブラックではブリーチを一度行うことでより青みを表現することができますが、髪へのダメージは一般的なブリーチと同じです。
よりオシャレに仕上げたい場合はブリーチをするのはオススメですが、カラーダメージを軽減したいという人はブリーチなしで注文しましょう。

一度ブルーブラックにしたらしばらくは明るくできない

一度髪に黒い色素を入れると、次にカラーリングを行う場合やハイトーンにカラーチェンジさせたい場合に染まりにくいのがデメリットと言えるでしょう。
また、ブルーブラックを入れると次回明るい髪色にするためにブリーチをしても明るい色が入りにくく、黒い色素が自然に抜けていくのを待つことになるので、染める場合にはしばらくハイトーンカラーができなくなることを頭に入れてカラーをすることをオススメします。

ブルーブラックにおすすめの髪型は?

ブルーブラック×パーマ

ブルーブラックは髪の立体感を出すことで色味の違いが協調されるため、パーマやウェーブヘアとの相性もバッチリ。
スタイリング剤でエアー感や立体感を出すことで軽い印象になり、毛先の表現もより強調することができます。

ブルーブラック×濡れ感アレンジ

ブルーブラックはヘアジェルなどのスタイリング剤を使うことによって、流行りの濡れ感やウェットな髪質を表現することができます。
明るい髪よりもヘアダメージが分かりにくいのでまとまりも良く見え、毛先にスタイリング剤を付けてヘアセットをするだけで簡単にオシャレな髪型にアレンジできますよ!

ブルーブラック×マッシュヘアー

人気のマッシュヘアーも地毛の髪色や黒染めでは重くなりがちに見えてしまいますが、ブルーブラック独特の色味で軽さを出すことによって印象がガラッと変わります。
髪色だけでマッシュヘアーもこなれ感を出すことができるので、ヘアセットが苦手な男性にもおすすめですよ!

Advertisement

注目ワード

Facebook